リバーライト 極ROOTS 厚板フライパン 26センチを買う!

鉄フライパンを買って重すぎた!という事は以前書きました。→trukの鉄フライパンの話

読むのが面倒くさい人の為に以前の記事を要約しますと、「重かったから買い直す」とういう話です。

さて、今回選んだのはこのフライパンです。

リバーライト フライパン 26cm 極ROOTS

 

2月5日に届き、今日で1ヶ月半ぐらい経ちました。

お好み焼き(広島風)、焼きそば、卵焼き、八宝菜、スペアリブ、、今思い出せるのはこの位ですが、とにかく毎日大車輪の活躍をしています。

image

写真はスペアリブの調理が始まったところなのですが、こんな感じでガンガン使っています。とにかく私の使い方ではturkに比べて焦付きにくく、また後片付けも楽です。勿論取っ手が木で出来ていますので、薪での調理ではturkを使うと思いますが、このフライパンはturk同様に厚みもあり、ステーキも上手い具合に焼けそうな気がします。今月はお金がヤバイのでステーキは無理ですが、来月ぐらいにまた挑戦します。

厚いと書きましたが、やはり重さはあります。900グラム超です。このフライパンを先に買っていたら、この重いフライパンはなんだ!となったと思うのですが、trukのフライパン(1,5kg)の後なので、私も家内も軽いと思って使っています。

リバーライトの26センチ、気に入っています!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください