イワタニ カセットガスファンヒーター CB-GFH-2 「風暖」

電池も電源コードも使わず、
温風でお部屋の隅々まで暖める!

このキャッチに煽られ、買おうか買うまいか悩んでいる内に2年以上が過ぎ去りましたが、この度防災用としても良いのではないかと考え、思い切って購入しました。

ちなみに”防災用”というワード、今年になってからモバイルバッテリーを始め、様々なアイテム購入で使っていますが、特にアウトドアアイテムの多くに使える便利で強力なワードです。
もし、買う踏ん切りがつかない時、またご家族のご理解が得られない時などはこのワードを思い出してください。

イワタニ「風暖」の前に、同様のカセットガスを使用するストーブを、先ずは幾つかご紹介しようと思います。

イワタニ カセットガスストーブ ハイパワータイプ デカ暖 CB-CGS-HPR

イワタニ カセットガスストーブ デカ暖

よくある石油ストーブのガスカートリッジ版。
重いタンクがないので大分軽く部屋間の移動が楽です。

[SENGOKU ALADDIN(センゴクアラジン)] SAG-BF02 ガスストーブ グリーン SAG-BF02-G

センゴクアラジン ガスストーブ SAG-BF02-G

あのブルーフレームで知られるアラジンと製造元である仙石との新ブランド「センゴクアラジン」の商品です。
給油やメンテで石油臭くならず、手軽にレトロな雰囲気を楽しめる商品として注目されています。

イワタニ カセットガスストーブ ポータブルタイプ マイ暖 CB-CGS-PTB

 

イワタニ カセットガスストーブ ポータブルタイプ マイ暖

上記2点より軽量、そして約3時間半の長い連続運転が魅力のストーブです。
釣りや秋口のバーベキューで使っている方を実際に見た事があります。

この様にカセットガスを使うストーブが色々と出回っている事、皆様にご理解頂けたと思います。

そこにきて今回の風「暖房」、他とは違う大きな個性がありますので、是非とも続きをご覧ください。

風暖の特徴と仕組み

さて、この風暖(かぜだん)の最大の特徴は、”熱電発電素子”を使ってカセットガスの燃焼熱を電気に変えてファンを回します、つまりファンを回す電力を自家発電しながら暖房運転をする電気コンセントの要らないガスファンヒーターということです。
さらにガスの供給はカセットガス。
つまり、完全なコードレスを実現させたガスファンヒーターなのです。

もう使う前から嬉しくなるでしょう!笑

使用目的

エアコンの補助と言いましょうか、とにかく寒い部屋を直ぐに温めるためのスタートアップとして使うつもりですが、まず思い付くのは脱衣所です。
我が家の脱衣所、冬季は氷柱が垂れるほどの極寒で、今までは火傷するほどの熱湯で暖まらなければ、湯冷めが怖くて風呂から上がれませんでした。
そんな脱衣所ですが、今年はこの風暖でどこまで、今から楽しみでなりません。

他にはコードレスということで、冬季キャンプのシェルター内でも使ってみようかなと。

こんな感じで妄想は膨らみます。

スペック

本体サイズ:319(幅)×260(奥行)×438(高さ)mm
重量:約4.7kg(カセットガス含まず)
カラー:ウォームホワイト
材質
本体:スチール取っ手:ポリプロピレン器具せんつまみ:ABS樹脂
ガス消費量:(弱運転時)約145g/h (約109g/h)※1
連続燃焼時間:(弱運転時)約1時間43分 (約2時間18分)※2
点火方式:圧電点火方式
安全装置:不完全燃焼防止装置、立消え安全装置、転倒時消火装置、圧力感知安全装置、温度過昇防止安全装置
容器着脱方式:マグネット方式
生産国:日本

*出力(発熱量)に基づく暖房のめやす 木造戸建住宅:5畳まで コンクリ―ト集合住宅:7畳まで
(暖房のめやすは温暖地を基準としています)
※1 気温20~25℃のとき、30分間のガス消費量を1時間に換算したもの
※2 気温20~25℃のとき、連続燃焼にてカセットガスを使い切るまでの実測値

早速ご紹介していきます。

梱包の段ボールはもう処分してしまったので載せられないのですが、とにかく想定していたのよりデカくて驚きました。
箱から出すと、まあそれなりの大きさです。スペック通りの。

カセットガスを装備すれば5キロを超える重さになるのですが、取っ手もしっかりとしており、移動先を即座に暖めてくれる事を思えば軽いものです。笑

2リットルのペットボトルよりははるかに大きく、

レゴスターウォーズ スターデストロイヤーよりは少し丈が短い感じです。

操作系にデジタル的なものは無く、2つのつまみというシンプルな構成。

厚みはファンがある分、電気ストーブと比べるとそれなりにあります。

ファンが中央ではなく右側にずらされているのは何故なのでしょうね。

ともかく、ファンがある事に感激です。

リアパネルはそこそこ思い切らないと開かない安全設計です。
パタパタ開くよりずっと良いですが。

内部にソニー製品の様なギチギチ感はなく、そこそこ余裕のある設計の模様。笑

中はコードレスではありません。

このガスカートリッジの取り付け口はイワタニ製品を使っているとお馴染みの形状です。

近年のイワタニカセットコンロを使っている人なら、読まなくても大丈夫だと思います。

初回なので指定されている通りイワタニカセットガスを使っていますが、ガスカートリッジ1本での燃焼時間は約1時間半と燃費はそこそこ悪いで、ホームセンターやスーパーで買える廉価なものを使いたいというのが正直な気持ちです。

溝を合わせてガチっとスライドさせます。
イワタニ慣れしている私にとってはいつもの作業です。笑

さて、点火の前に設置場所について見ておきましょう。
これに加え、やわらかい絨毯のような地面が安定していないところでは使うなとありました。

ダイヤルは二つ。

下段の大きい方は点火↔︎消のダイヤル。
上段の小さい方が火力調整です。
標準と弱の2種類と思われるかもしれませんが、その間は無段階で調整が可能。(火力調整であって、風量が変わるわけではありません)

カチッと点火。

しばらく無音だったのですが、点火後しばらくしてモワッとした空気が押し寄せてきました!

夢にまで見たファン稼働です。笑

中ではガス火しっかりと燃えています。

そして赤く熱せられたステン板は、見ているだけで暖かくなってきます。

一先ず感想を

いつでもどこでもガスファンヒーターが使える事に感動しています。
ただし、吹き出し口が少し高い位置にある為、足先を温めるには自ら足を向けなければなりません。
そのままでは脛から膝あたりが熱せられます。

また、小型高出力のセラミックヒーターと比べますと、この「風暖」は意外と嵩張りますので、しっかりとサイズ感をイメージして買わないと、私の様に見るたびにデカイなぁ、と思う事になりますよ。笑

そしてパワーですが、これはセラミックヒーターでは得られなかった暖かさです。私の知る限りのセラミックヒーターでは。

それと、ランニングコストも目を意識しないといけません。
カセットガス1本で約1時間半というのは、やはり暖房が効くまでの補助及び、脱衣所でのスポット的な使い方が正解なのかもしれませんね。
つまりダラダラ運転には向かない燃費です。

使い所を間違えなければとても素晴らしいアイディアの商品だと思います。

コードレスでガスファンヒーターが使える感動を皆さんもご一緒に味わいませんか?

冬場の脱衣所で使った感想をまた追記として載せますね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • 今回もいいのを教えてもらってありがとうございます!

    仕事場で、冬足元が寒すぎるのでヒーターが欲しいなと思ってたんですが、小さいのだったら机の下で隠れてつかうのもいけるかなぁ。
    消し忘れたらシャレならんことになりそうなのがちと心配ですけど、間違えて大量購入してしまってうちのあらゆる場所に点在してるカセットガスの消費も、職場のコンセント取り合い問題も、両方解決してくれるのはかなり魅力的ですね。

    • コメントありがとうございます。

      タコ足配線で高出力セラミックヒーターをお使いになるのはお勧めできませんが、かと言って職場でカセットガス式の火器をお使いになるのも、少しハラハラしてしまいます。
      また、今回ご紹介させてもらった「風暖」ですが、足元に入れおくにはサイズが大きく、また火力的にオーバースペックだと考えます。
      よって、妥協点として先ずはUSBブランケットで様子を見られては如何でしょうか。
      それでも耐えられない時、イワタニ「マイ暖」辺りを投入してみてください。笑

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください