スキットル(メーカー不明の)

メーカー不明のチタン製スキットル

 

スキットルというとピューターですよね。
でもこれは錫製ではなく、チタン製です。錫が苦手としている醸造酒もOKというやつです。
買ったのはかなり前です。

でも、こんな小さな容器に少量のワインや日本酒なんかを入れても、ちっとも楽しく無いと気付いたのは、買ってしばらくしてからです。こういう事はよくあるのですが、私は学ばない系の人間なので改善の兆しはありません。

image

錫製に見られる彫金やらの装飾も一切無い、なんとも素っ気ないシンプルなデザインです。

image

シンプルの美が解らないのか!?
とお叱りを受けそうなものですが、私にとってのスキットルは、彫金細工が施された錫製の重厚なものなのです。image

ともかく軽いです。錫の比重が7,3に対して、チタンは4,4~4,5らしいです。(ネットサーフィン調べ)

image

スキットルに更なる機能性を求め、また当時のチタンブームに乗っかって商品化されたモノと評価しています。
ちなみにアウトドアでの機能性はペットボトルが圧倒的ですので、これを持つ意味は雰囲気のみという事でしょう。しかも雰囲気なら断然錫製です。

というわけで、私にとっては実に中途半端で、、う〜ん、使い道が思い浮かびません。
無駄遣いの極みです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください