三度にんにく注射

今日もキメてます。

割とキツい仕事が終わったのですが、その疲れがなかなか取れず、その時頭に浮かんだのがまたしても「にんにく注射」でした。

今回は最初に受けたベテランの看護師さんのいるクリニック(黄色い液体の方)に行きました。

注射は慣れる

最初に注射された時に、注射が怖いのは慣れない、という事を言われたのですが、気のせいではなく、私はここ2回の注射で慣れた手応えがありました。
たかだか30秒程の事ですので、余裕余裕という感じで、腕を捲り、親指を握って血管を出します。
ベテラン看護師の方も、この前も受けましたよね?という様な事を言ってきました。
きっと 私の所作が洗練されていたからでしょう。

タイムを計測する

余裕ついでに、外した腕時計をこちらに向け、このクリニックでもタイムを計ってやろうと、チクっと刺ささった所から測り始めました。
30秒はあっという間です。
最近寒いですね?なんて何気ない世間話をブッ込んでいると、時計の秒針は30秒を通過しました。
まあ誤差もあるのだろう、という事で、少し我慢していたのですが、1分を経過しても終わりません。しかも今度は看護師さんが世間話を向けてきます。
なんだか急に不安になり、黙り込んでいますと、やっぱり注射はまだ苦手そうですね、なんて言われる始末。

そこからは本当に長く感じましたが、あと少しで2分というところで無事針は抜かれました。

前回の体感2分てのは合ってたんじゃん! その時のにんにく注射

まとめ

クリニックによって注射にかかる時間にかなりの差がある事がわかりました。
薬剤の量もありますが、細い針を使う女性の場合は男性の時よりも時間がかかると、ベテラン看護師から聞きました。
冗談っぽく「細い針の方が痛くないのなら、私にも次から使って欲しい」なんてベテラン看護師にお願いしたのですが、これまた冗談ぽく「そんな大きい体して」と返される始末で。

最後に効き目ですが、今回もしっかりと感じる事ができ、今後も疲れの溜まった時は迷わず「にんにく注射」だな、と再確認するに至りました。

でも、細い針が気になるなぁ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

4 件のコメント

  • 検診受けてますか?!
    そんなに疲れるなら、根本からの原因を探ってみてもエエんちゃうかなと思ったり!肝臓とか、ホルモン系とか。

    • ご意見ありがとうございます。
      ここ数年検診受けていなかったので、年度末にでも受けてみます。

      運動不足が諸悪の根源でしょうかね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください