はじめての「にんにく注射」

はじめての「にんにく注射」

12月が忙しいという業界は多いと思います。
私の業界も御多分に洩れず、それなりに忙しく、そのせいか年末にかけて体のガタが出やすく、また加齢とともに年々疲れも取れにくくなってきています。
なんとも情けない話ですが。

1月1日
あまりのしんどさから、今年は遂に新年の挨拶をサボるという失礼なことをしてしまいました。家でゴロゴロです。
お義母さんのところへも、家内と息子たちに任せました。

1月2日
息子たちは家内と一緒に実家に泊まっており、ここぞとばかり一人でゴロゴロしながらNETFLIXの聖闘士星矢を見ていましたが、疲れは取れません。
ペガサスローリングクラッシュ!!←この技を見たのは30年ぶりでした。

1月3日
この日は家族と母を連れて滋賀へ旅行する日だったので、重たい体を引きずりながら車を出しました。
夜に鮒寿司を食べて、少し元気になりましたが、ビールが美味しく感じられず、体調の悪さを実感するばかり…

1月4日
朝から琵琶湖の北の方まで行くつもりだったのですが、体調が悪く、真っ直ぐ帰りました。

1月5日
だるいです。家の周りを散歩などしてみましたが、息が切れます。
仕事始めが7日なので真剣に焦り始めました。

偶然ネットサーフィンで「にんにく注射」の記事を見つける

それは偶然でした。
そういえば昔プロ野球の清原選手がにんにく注射をどうのこうの、って話を聞いたことがありました。
私の住む地域とにんにく注射で検索すると、歩いていける距離に1件発見し、気がつけばそこに向かって歩き始めておりました。
注射が大大大嫌いなのにです。

にんにく注射は結構な量の黄色い液体でした。

問診票ににんにく注射希望と書き、診察室に通されてまず目に入ったのは、台に置かれたデカい注射器でした。
この時点で縮み上がっていますと、にんにく注射の説明があり、注射中ににんにくの匂いがするけれども、それは別ににんにくの絞り汁が入っているのではなく、ビタミンB1の匂いである、とかそんな事を言われた気がしました。
淡々と準備は進み、腕をまくれと言われ、
Q.どっちの腕がいいですか?
A.どっちでもいいです。
Q.私の血管は見えやすいですか?
A.大丈夫ですよ。グッと握ってください。
Q.こうですか?
A.親指を中に入れてください。
なんてどうでも良いやりとりをしながら、少しずつ心を落ち着かせていきました。
ホント注射が苦手なのです。

ぶっ刺さりました。後ににんにくの匂いが部屋中に充満してきました。

やはり刺さる瞬間は痛いです。
顔を背けていますと、看護師さん(60代女性?)に、男の人は弱い人が多いですね、と。
これは慣れるものですか?と尋ねると、そういうものではない、と予想外の回答を頂きました。
確かに、この歳になっても未だにキュウリが食べられません。注射も慣れとかそういうものでは無いのかも知れません。

なんて話をしているうちに、にんにくのあの匂いが強く香ってきました。
この匂い、にんにく好きの私には堪らない良い香りで、思わずテンションが上がりかけましたが、腕に刺さっている針の事を思うと気持ちも萎みます。
と言いますか、針の事を考えますと、フワッとして気を失いそうになります。

しかめ面をして腕から目を背けていたのですが、看護師さんからもう終わってますよ、と言われ、
Q.本当ですか?
A.終わってますよ。
Q.もう針抜いてますか?
A.抜けてますよ。
なんて嘘のような情けない会話の後に、部屋を出て、お金を払ってクリニックを後にしました。
針の刺さっていた時間は体感で2分間程でした。(実際は30秒程だったりして)←追記あり

外の景色が違って見えました。

クリニックを出ると青空が眩しかったです。
天気が良いので、少し歩いて遠くのスーパーまで夜ご飯の買い物に行きました。
どこまでも歩いて行ける、そんな気持ちになっています。

にんにく注射のパワーと自分の思い込みのパワーの相乗効果、これは凄い!!

私は風邪を引いて病院へ行くと、薬を貰うだけで少し治ってきている様な気持ちになるプラシーボ野郎の一面を持っています。
そんな私の言う事ですので話半分で聞いて頂きたいのですが、にんにく注射を打ってクリニックを出た瞬間から、しんどかった時の気持ちを忘れるほどの効果がありました。

ちなみに私の行ったクリニックの料金は初回が1,000円、2回目以降が1,800円でした。
このぐらいの値段なら、たまに打っても良いかな、と思えます。
高いドリンク剤を飲むより効果があると思いますし。

飲み過ぎでしんどい時、疲れが取れない時、こういう時ににんにく注射は良いと聞きました。
ドリンク剤以外のオプションとして如何でしょうか。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください