ロッジ スキレット 6-1/2 それとフタ

昨年秋、我が家で空前のアヒージョブームが起こり、オリーブオイルの消費量は往年のロータリーエンジン車のオイル消費量の比ではありません。

DSC_4088

ロッジの6-1/2がちょうど良さそうだったのでコレを選びました。そして鍋にはフタという事で、要るか要らないかは別にして同時に買ってみました。(今の所出番はありません…)

DSC_4089

6インチと小型なのですが、さすがに鋳鉄という事だけあって、グッと重みがあります。これと似た大きさでユニフレーム製のチビパンというものがありますので、軽い方が良いという方にはそちらの選択肢もあります。

DSC_4090

無駄に画像を使っている気がしますが、気にせず進めていきます。

実は、ユニフレームのチビパンも複数個使っていましたが、義母にアヒージョの材料一式とセットで進呈しました。それから何度も会っているのですが、その感想を聞いた事はありません。ちゃんとできたのか、記事を書きながら気になってきました。

DSC_4092

フタの裏は大型のものと同じ様にトゲトゲが付いています。このフタを使う料理を考えているのですが、イマイチ思いつきません。

image

エビとキノコのアヒージョです。グツグツに煮えています。マッシュルームが売っていなかったので、シメジを小さめに切って入れてみましたが、これはこれで悪くない感じです。

これ系の料理ばかりしていればサビとは無縁の様に感じますが、過去にチビパンを真っ赤っかにした経験があります。面倒でも放っておくのはやめましょう。鋳物のサビはチビパンの様なプレスのものよりサビ落としは大変ですので。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください