ALESSI アレッシィ エスプレッソコーヒーメーカー !

ALESSI アレッシィ エスプレッソコーヒーメーカー 3カップ用というのを、これまた数年前の我が家のコーヒーブームにて購入しました。1カップ、3カップ、6カップ用があるのですが、例によって”中”をチョイス。

DSC_4067

これにはまだマシな理由がありまして、イタリアに住んでいた友人が、美味しいのは3カップ!と自信満々に解説してくれたので、それを疑わずにポチりました。決め手を欠いて迷っている時は、大体こんな風に決まります。

さて、私がコーヒーを飲む事は非常に稀です。苦くて後味もあまり好きじゃなく、飲んだ後も胸焼けっぽく気分が悪くなるからです。これは名店と言われる所で飲ませてもらっても一緒です。「違いの分かる男」以前の男なのです。

そんな私がこれでコーヒーを淹れても、半分以上ミルクで満たさないと飲めません。コイツはバカだろ!?と思われたでしょう。バカなのですが、いつもの如くここから言い訳タイムが始まります。ちょっと続きも読んでください。

私自身、アウトドアが好きなのですが、家内のアウトドア好きは私ほどでは無いと若干の温度差を常々感じておりました。子どもが行きたがるので多少仕方なしに付き合ってくれているのかな、なんて。しかし、とあるアウトドア雑誌で、晴天のキャンプ場でコーヒーを飲んでいる風景に目を留めている家内を見つけ、こういう事をするとアウトドアを今以上に楽しんでもらえるのかな、なんて思い、色々と外でコーヒーを作る器具を探しました。そこで見つけたのがこのエスプレッソメーカーです。

DSC_4070 DSC_4074

これに決めた理由は、見た目です。それと部品のジョイントをネジのようにグルグルと回すタイプではなく、ガチッって留めるのが漏れ防止に確実かな、と思いました。家内が適当に締めて、ボコボコと漏れでもしたら、結局損をするのは私なので、つまりは自分の保身の為ですが。

で、インプレッションです。

DSC_4069

まず強度ですが、3年弱使っていますが、全てにおいてガチっとキマります。相当にタフです。ゴムパッキンも大丈夫です。上の写真がそのパッキンですが、多少の変色があるだけでゴムの硬化はみられません。あ、この器具、ほぼ毎日使っていますよ。

毎日使っている、という事でお分かりだと思いますが、この濃く出るの味が家内の好みに合致したようで、キャンプ以外でも毎日飲んでいます。友人からの評判も高いです。私もたまに付き合いますが、めっちゃ気分が悪くなります。コーヒーマジ苦手です。

 

毎回キャンプ場に着いて、設営、撤収などが一段落着いた時、これでコーヒーを飲んでいます。私も付き合いますが、そよ風に吹かれながら飲むコーヒー、私はやはり美味しく感じませんが、そう悪くはありません。

コーヒー好きには特にオススメです。そして私のようなコーヒー嫌いにも、ちょっとススメてみたいです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください